成人向け催眠小説 あなたはだぁれ?




あなたはだぁれ?
あなたはだぁれ?
その声で僕は目覚めた
あなたはだぁれ?
なぜか心の奥深くに気持ちよく響くこの声
あなたはだぁれ?
あなたはだぁれ?


あなたはだぁれ?
あなたはだぁれ?
なんだか気持ちのいいこの声
心の奥深くに響くこの声
あなたはだぁれ?
すぅーっと落ちていくようなこの声
あなたはだぁれ?
どんどん深く入っていくこの声
あなたはだぁれ?
あなたはだぁれ?

あなたはだぁれ?
あなたはだぁれ?
どんどん深く入っていくこの声
あなたはだぁれ?
もうこっちへは戻ってこれない気がする
あなたはだぁれ?
でも気持ちいいからいい気がする
あなたはだぁれ?
あれ?僕は誰だろう
あなたはだぁれ?
僕はだぁれ?
そうあなたは私の世界に入り込んだ悪魔の卵
今からとても気持ちよく孵化するわ
あなたは悪魔の卵
あなたは悪魔の卵


あなたは悪魔の卵
あなたは悪魔の卵
僕は悪魔の卵・・・
今から孵化を迎えようとしている悪魔の卵
とぉっても気持ちいいからね
孵化はとても気持ちいい・・・
もうすぐ孵化できるよ
あなたは孵化寸前の悪魔の卵
まだ孵化してないのにとても気持ちいでしょ?
あなたは孵化寸前の悪魔の卵
あなたは孵化寸前の悪魔の卵









暗黒催眠空間トップページ