あなたね。私を呼び出したのは。

ここで話すのもなんだし、

どっか行こうか。

私の家、来る??

親もいないし。

あなたを、どれいにもしてみたいし。。。

ん?なんでもない。

じゃあ行こうか。

_______________

ここが、私の部屋。

意外と綺麗でしょ。

昨日がんばって掃除したんだよ。

ちょっとベッドに座ってて。

飲み物持ってくるから。

______________

はい。どうぞ。

いい香りでしょ。そのコーヒー。

変なにおい??

ええ。そんなことないよ。

そのうち、そのにおいが、大好きになる。。

え?私は飲まないのかって?

いいよ。私は。いつも飲んでるし。

あれ?どうしたのぉ・・??

まぶたが、重くなってきた。。。?

ふふっ。クスリが効いてきたかな・・・・

怖がらなくてもいいんだよ。

気持ちよくなるだけだから。

力をぬいて。。。

深呼吸するの。。。

まだ残っている、コーヒーから、

いい香りがするね。。。

もっとすおうか。。。

すって。。。

はいて。。。

すって。。。。

はいて。。。

ふふっ。気持ちいでしょ。

力を抜いて、

ベッドに寝転がってもいいわよ。

眠い。。。眠い。。。。

目は、開かない。。。

足も動かない。

手も動かない。

理性もなくなる。。。

あなたの体は、気持ちよさで包まれる。。。

・・・あなたの体も心も、壊して、あげよっか??

もっと気持ちよくしてあげる。

大丈夫。

気持ちのいいだけだから。

今から5数えると、

あなたの体は、女の子の体になる。

乳首を触れば、気持ちよくなるし、

まんこを触れば気持ちよくなる。

 

5・・・女の子の体・・・

4・・・気持ちいい・・・

3・・・なりたい・・・

2・・・女の子の体に・・・

1・・・パンッ

 

じゃあ、あなたを、このセーラー服に、

着替えさせてあげる。

だって、体は、女の子だもんね。

 

ほら、服を脱いで。。。

びちゃびちゃのズボンも。。。。

パンツは。。。口の中でいいか・・・

スカートをはく。。。

そして、服を着る。。。。

 

興奮してきたでしょ。

ほら、セーラー服の上から、

乳首をコリコリしなさい。

舌は、パンツをなめなめして

 

ふふっ。きもちいよねぇ。。

もっとおかしくしてあげる。

 

このローションを、アナルに垂らして、

バイブを入れてあげる。

ガガッガガッガガガッガ

 

女の子の体なんだから、気持ちいいよね。。。

 

このまま死ぬまで、

地獄のような天国を味わいなさい!!

ずーっと、見ていてあげる。

私の新しい奴隷ちゃん

 

終わり。







暗黒催眠空間トップページ