成人向18禁催眠小説 こゆりの悪戯 ~トイレの花子さん催眠~



 こんばんはぁー。

 お兄さん、まだ起きてますかぁー。

 今夜はぁ、とーっても暇で退屈しているこゆりちゃんがぁー、特別にぃー、お兄さんで遊びに来てあげましたよぅー。

 ……んふふー。寝ているのなら好都合ですぅー。

 そのままぁ、気持ちのいい催眠に掛けてぇー、こゆりがぁー、お兄さんの心と身体を弄んであげちゃいますよぅー。

 寝たふりしてるのならぁ、それでも構いませんよぅー。

 どちらにしてもぉー、お兄さんはぁー、こゆりの催眠術で気持ちよぉくなっちゃってぇー

 えっちな夢を見ながらぁー、おちんちんから恥ずかしいお汁をぉー、ぴゅっぴゅぅーってぇ、射しちゃいますからぁー。

 だからぁ、お兄さんはぁ、こゆりの言葉に身を任せてぇー、なぁーんにも考えずに、ただぼーっとしていればいいのですぅー。

 そしたらぁー。とぉーっても気持ちよぉーくなれますよぅー。

 お兄さんはぁー、もうこゆりの命令には逆らえませんー。

 だってぇー。こゆりの命令に従えばぁー、気持ちよぉーくなれるって事をぉー、身体が覚えてしまっていますからぁー。

 こゆりの命令に逆らおうなんてぇー、思いもしませんよぅー。

 こゆりの命令に従うのは気持ちいい。何も考えずに、こゆりの言葉を受け入れてぇ、操られてしまうのは気持ちいい。

 すごぉく、すごぉーくぅ、気持ちがいい。

 ぼーっと、ぼぉーっとぉ、なぁーんにも考えず、ただ、こゆりの言葉を聴いていて下さいねぇー。

 そしたらぁー、とぉーっても、とぉぉーってもぉー、きもちよぉーくなれますよぅー。

 ゆっくりとぉー、力を抜きましょうねぇー。

 身体の力がぁー、抜けて行きますぅー。

 呼吸に合わせてぇー、息を吐く度にぃー、身体の力がぁー、抜けて行きますぅー。

 深呼吸をしますよぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 息を吐く度にぃー、身体の力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 爪先からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 脹脛からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 お膝からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 太股からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 腰からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 お腹からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 胸からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 両肩からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 両腕からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 両手からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 指先からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 首からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 お顔からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 頭からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 身体の中からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 心からぁー、力が抜けて行きますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 貴方の全身はぁー、もう完全に脱力してますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 力が抜けるとぉー、幸せですぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 力が抜けるとぉー、気持ちいいですぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 段々と頭がぼーっとして来ますぅー。

 息を吸ってぇー。

 息を吐いてぇー。

 頭がぁー、ぼーっとぉー、して来ますぅー。

 そのままぁ、ゆっくりと呼吸を続けて下さいねぇー。

 そうすればぁ、どんどん催眠は深くなりますよぅー。

 催眠が深くなればなるほど、力が抜けてぇー。

 脱力すればするほどぉー、お兄さんは気持ちが良くなりますぅー。

 気持ち良くなればなるほどぉー、頭はぼーっとして来ますぅー。

 頭がぼーっとして来れば来るほどぉー、意識は遠くなって行きますよぅー。

 じゅーうー、きゅーうー、はぁーちぃー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 なーなぁー、ろぉーくぅー、ごぉーおー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちがいいから、言いなりですぅー。

 その方が気持ちいいですぅー。

 何も考えませんー。

 ただ、ぼーっと、ぼーっと、頭の中は空っぽ、空っぽ、ぼーっと意識が遠くなる、遠くなる。

 じゅーうー、きゅーうー、はぁーちぃー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 なーなぁー、ろぉーくぅー、ごぉーおー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 お兄さんはぁー、今、学校の教室に居ますぅー。

 教室の机に顔を伏せてぇー、眠っていますぅー。

 そのままぁー、眠っていて構いませんよぅー。

 こゆりがぁー、お兄さんの身体を動かしてあげますぅー。

 じゅーうー、きゅーうー、はぁーちぃー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 なーなぁー、ろぉーくぅー、ごぉーおー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 お兄さんはぁー、何も考えずにぃー、ぼーっとしていてくださいねぇー。

 こゆりがぁー、お兄さんの身体をぉー、動かしてあげますぅー。

 操られるのはぁー、気持ちがいいですぅー。

 気持ちがいいからぁー、いいなりですぅー。

 じゅーうー、きゅーうー、はぁーちぃー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 なーなぁー、ろぉーくぅー、ごぉーおー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 ぼーっとするのは気持ちいいー。こゆりの言葉は気持ちいいー。いいなりになるのは気持ちいいー。

 じゅーうー、きゅーうー、はぁーちぃー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 なーなぁー、ろぉーくぅー、ごぉーおー、気持ちいいー。

 ぼーっとするのはぁー、気持ちいいー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 お兄さんはぁー、今、学校の教室に居ますぅー。

 教室の机に顔を伏せてぇー、眠っていますぅー。

 教室は夕焼けで赤く染まっていますぅー。

 放課後ですぅー。もう誰も教室には残っていませんよぅー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 放課後の教室にはぁー、もう誰も残っていませんよぅー。

 教室にはぁー、お兄さん一人だけですぅー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 服を脱ぐのは気持ちいいー。

 教室で裸になるのは気持ちいいー。

 お兄さんは今ぁー、学校の教室で裸になっていますよぅー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 教室で裸になってぇー、おちんちん丸出しですよぅー。

 あれれぇー、何だかおちんちんがおっきくなってませんかぁー。

 へーんーたーいーさんっ、ですぅー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 おちんちん気持ちいいー。

 裸になるのは気持ちいいー。

 裸で廊下を歩いたらぁー、きっともっともぉーっと、気持ちがいいですよぅー。

 大丈夫ぅー、もう放課後ですぅー、誰も居ませんよぅー。

 誰も居ない学校の廊下をぉー、裸で歩いちゃうんですよぅー。

 どきどきして来ませんかぁー。

 むらむらして来ませんかぁー。

 う、ふ、ふ。

 お兄さんはぁ、学校の廊下を裸で歩いてしまいますぅー。

 歩いてしまうんですぅー。

 だってぇー、裸で学校の廊下を歩くのはぁー、とっても気持ちがいいんですよぅー。

 気持ちがいいんですよぅー。

 だからぁー、お兄さんは裸で歩きますぅー。歩くんですよぅー。歩いてくださいねぇー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちがいいからぁー、お兄さんは裸で廊下を歩きますぅー。

 教室を出てぇー、廊下の端から端まで歩きますぅー。

 こゆりの教室は一組だからぁー、一番奥まで歩きましょうねぇー。

 誰も居ない学校の廊下をぉー、裸で歩きましょうねぇー。

 裸であるくのは気持ちがいい、気持ちがいいけどいけない事ですぅー。

 だけどお兄さんはぁー、裸で歩くの大好きですよねぇー。

 だからぁ、こゆりが命令してあげますねぇー。

 よぉーんー、さぁーんー、にぃーいー、気持ちいいー。

 こゆりの声は気持ちいいー。

 いぃーちぃー、ぜぇーろぉー。気持ちいいー。

 こゆりの言葉は気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 気持ちいいー。

 裸で歩くのは気持ちいいー。

 お兄さんはぁー、廊下の奥に向かって歩き出しますぅー。

 放課後の学校のぉー、誰も居ない廊下をぉー、奥に向かって歩き出しますぅー。

 おちんちん、固くなってますよぅー。

 誰かに見られたら大変ですよぅー。

 警察に通報されちゃいますよぅー。

 でも、気持ちがいいんですよねぇー。

 ほぉーらぁ、だんだんおちんちんが固くなってきますよぅー。

 廊下を奥に向かって歩きますぅー。

 ゆっくりとぉ、少しずつぅー、薄暗い廊下の奥の方に向けて歩きますぅー。

 放課後の学校の不気味さよりもぉー、学校で露出しているドキドキの方が強くてぇー、ちっとも怖くないですよぅー。

 かちかちのおちんちんを丸出しにしてぇー、裸で廊下を歩いてますよぅー。

 一組ぃー、二組ぃー、三組ぃー。

 ほぉーらぁ、だんだんおちんちんが固くなってきますよぅー。

 四組ぃー、五組ぃー、六組ぃー。

 ほぉーらぁ、おちんちんが固くなってきますぅー。

 七組ぃー、八組ぃー、もうすぐ廊下の端っこですよぅー。

 九組ぃー、端っこに到着しましたよぅー。

 廊下の一番突き当たりですぅー。

 教室はもう終わりですよぅー。

 二階に上がる階段とぉー、おトイレがありますねぇー。

 う、ふ、ふ。

 二階に上がる階段とぉー、おトイレがありますぅー。

 お兄さん、女子トイレに入ってみたくないですかぁー。

 男子トイレの隣のぉ、女子トイレ。

 女の子の聖域ですぅー。

 入ったのがばれちゃったらぁー、終わりの会でクラスの皆に吊し上げられちゃいますよぅー。

 だけどぉー、今は誰も見てませんよぅー。

 入っちゃってもいいんですよぅー。

 お兄さんはぁー、入りたいんですよねぇー。

 女子トイレに入りたくてしょうがないんですよねぇー。

 お・ち・ん・ち・ん、固くなってますよぅー。

 さあ、入りますよぅー。

 女子トイレはぁー、女の子の聖域ですぅー。

 女の子の恥ずかしい秘密の聖域。

 女の子の匂い。女の子のいやらしい秘密の匂い。

 入り口を潜るとぉ、中には手洗い場とぉ、個室が四つありますぅー。

 こゆりと同じぃー、小学生の女の子がぁー、毎日ここでおしっこやうんちをしているんですよぅー。

 ほぉーらぁ、覗いてみたくありませんかぁー。

 誰ぁれも見ていませんよぅー。

 おちんちん、固くなって来ていませんかぁー。

 お・ち・ん・ち・ん、固くなってますよぅー。

 一つ目の個室。中は和式便器ですねぇー。

 二つ目の個室。ここも和式便器ですぅー。

 三つ目の個室。ここは洋式便器ですねぇー。

 四つ目の個室。

 開けちゃって、いいんですかぁー。

 う、ふ、ふ。

 いいんですかぁー。

 とん、とん、とん。はぁーなーこさぁーん、あーそびーましょぉー。

 四番目の個室にはぁー、トイレの花子さんが居るんですよぅー。

 赤い吊りスカートの、小学校高学年くらいの女の子。

 変質者に殺されちゃった、可哀想な女の子。

 どうしましたぁ?心臓がドキドキしていませんかぁ?

 心臓がドキドキするとぉ、おちんちんが気持ち良くなって大きく勃起してしまいますよぅー?

 今のお兄さんはぁー、学校の女子トイレで全裸になって、おちんちんを固ぁーく勃起させている、ヘ・ン・タ・イ・さんっ、なんですよぅー。

 ほぉーらぁ、開けちゃいますよぅー。四番目の個室、開けちゃいますよぅー。

 はぁーなぁーこさぁーん、あーそびーましょぉー。

 はーあーいー。

 う、ふ、ふ。

 四番目のトイレの個室。だぁれも居ない個室に、足を踏み入れます。

 お兄さん、もう戻れませんよぅー。

 だって、ほぉらぁー。

 もうトイレのドアが開きませんよぅー。くすくすくす。

 だぁれも居ない、四番目のトイレの個室。ここは洋式便器ですねぇー。

 トイレの紙は切れてませんよぅ、良かったですねぇー。

 隅っこには三角形の汚物入れが置かれていますねぇ。

 中にはぁ、小学生の女の子の股間に一日中密着して経血がたっぷり染み込んだ、ナプキンがいっぱい詰まっていますよぅー。

 興味、あるんですかぁ?

 興味、ありますよねぇ。ヘ・ン・タ・イ・お兄さんっ?

 いいんですよぅ、オナニーしても。

 誰も見ていませんしぃ、今ここで出来る事はオナニーだけですからぁ。

 とりあえず、便座に腰を下ろしませんかぁ。

 腰を下ろしたら、両足を大きく広げて下さいねぇー。

 う、ふ、ふ。

 もう動けない、動けない、お兄さんはもう動けない。

 女子トイレの便座に腰を下ろして大きく足を開いた無様な格好のまま動けなくなりますっ、さんにぃいちはいっ!

 ……動けませんよぅー。くすくすくすっ。あはははははっ。

 どうしたんですかぁー?動きたければ動いていいんですよぅー?もう動けませんけどぉー。

 こゆりはぁー、教えてあげた筈ですよぅー?

 四番目の個室にはぁー、変質者に殺されちゃった花子さんが居るって、ちゃぁーんと教えてあげた筈ですよぅー?

 さぁーてぇ、おちんぽ丸出しで小学校の構内を徘徊していた変質者のお兄さん。

 あーそびーまーしょ。

 今からぁー、何して遊びましょうかぁー。

 決まってますよねぇー。

 花子さんの大好きな遊び、知ってますよねぇー。

 首絞め遊び。

 一緒に、しましょうねぇー。

 どうしましたぁ?心臓がドキドキしていませんかぁ?

 心臓がドキドキするとぉ、おちんちんが気持ち良くなって大きく勃起してしまいますよぅー?

 本当に救いようの無いクズですねぇ、この変態。ド変態。

 あれれー?小学生の女の子に罵られて興奮するんですかぁ?おちんちんが更に大きくなりましたよぉー?

 今からぁ、お兄さんは私と首絞め遊びをします。

 私が三つ数えると、お兄さんの首が絞まります。

 首が絞まるとどうなるか分かりますよねぇ?息が出来なくなりますよぅー。

 いきなり殺しちゃったらつまらないからぁー、じわじわと締めていきますねぇー。息が苦しくなって来ますよぉー。

 ほぉーらぁ、さん、にぃ、いちぃー、ぎゅぅーっ。

 お兄さんの首が絞まる、締まる、外からぐーっと押さえ付けられて、空気の通り道が狭くなる、気管が押し潰されて息苦しくなる。

 息が出来ませんかぁ?苦しいですかぁ?だったらぁ、浅い呼吸をいっぱい繰り返してみたらどうですかぁ?

 ほぉーらぁ、はっはっはっ、ってぇー、必死に呼吸してみて下さいよぉー?

 あははははははははっ、苦しいですかぁ?苦しいですよねぇ?だけどおちんちんはもぉーっと大きくかたぁくなっちゃってますよぅー?

 だってぇ、人間は死にそうになると子孫を残そうとする本能が働いて、強制的にいやらしい気分になっちゃうんですよぅ。

 死刑囚は絞首刑にされると勝手におちんちんが大きくなって、精液をびゅーびゅー垂れ流しちゃうんですぅ。

 それは世界で一番気持ちいい射精なんだって知ってましたかぁ?締まっているのに無理矢理出したら気持ちいいに決まってますよねぇ。

 ほぉーらぁ、締まる、首が絞まる、お兄さんの首がしまって呼吸が段々苦しくなっていく、苦しいから呼吸が浅く激しくなる。

 激しい呼吸ってどんな時にするんですかぁ?えっちな気分の時は息が荒くなりますよねぇ?ほぉーら、えっちな気分になっていく、身体がどんどん厭らしくなる。

 おちんちんががっちがちに勃起してますよぅ。

 気持ちいいですかぁ?気持ちいいですよねぇ、首絞め遊び。

 誰も嫌だって言わないんですよねぇ、死ぬまで続けたがるんですよぅー。

 ほぉーら、ほらぁ、おちんちん固くして、もっと呼吸を荒くして下さい、もっと浅い呼吸をいっぱいして下さい、心臓の鼓動がどんどん早くなって行きますよぅ。

 次は、乳首が締まりますよぉ。お兄さんの乳首がきゅっと固くなって、ほら、誰かに指先で摘まれていますよぅ。

 首絞め遊び気持ちいい、首絞め遊び気持ちいい、息が出来ないのは気持ちいい、固くなったおちんちんも、こりこりの乳首も気持ちいい。

 お兄さんの厭らしいおちんちん、次はカリ首が絞まる、締まりますよぅ。

 喉をぎゅーっと押さえ付けられて、乳首をこりこり摘まれながら、お兄さんのおちんちんのカリ首が誰かの唇できゅーっと締め付けられる。

 おちんちんのカリ首が絞まる、締まる、締まる、カリ首から先がぬめぬめーっとした誰かの口の中に入ってる。

 首絞め遊び気持ちいい。

 ほぉーらぁ、もっと堪能して下さいよぅ。もっともっと堪能して下さい。

 お兄さんのおちんちんに汚物入れの中にあった使用済みのナプキン巻き付けてあげます。

 使用済みのナプキン。小学生の女の子が一日中生理の血を吸わせたナプキン。女の子の生理の血でお兄さんのおちんちんをべとべとにしてあげますよ。

 ぬるぬるべちょべちょの感触、冷たくなった女の子の経血の感触、おちんちんにナプキンが巻き付いて締め付ける。

 竿の根元に巻き付けてあげますよぅ。もう一枚はカリ首に巻き付けてあげますぅ。それから、もう一枚はおちんちんの先っちょに当てて鈴口に擦り付けてあげますよぅ。

 あはっ、どうですかぁ?気持ちいいですかぁ?

 小学生女子の使用済みナプキン、全裸で女子トイレの便座に大股開きで跨って、生理の血でおちんちんをべたべたにして、こんなにおちんちん固くして、変態ですねぇ。

 ほぉーら、まだまだナプキンはありますよぅ。勃起した乳首をナプキンで擦ってあげましょうかぁ?
 それからぁ、一番べったりと血が染み込んでるこのナプキンでお兄さんのお口と鼻を塞いであげますねぇ。

 更に息が苦しくなりますよぅ、息苦しい時はどうするんでしたかぁ?

 そうそう、そうですぅ。呼吸を荒くするんでしたよねぇ。いっぱい息を吸って下さい。息を吸うと生臭い経血の臭いが鼻に直撃しますよぅ。ほぉーら、いやらしい臭いですねぇ、小学生女児の生理の血の臭い。一日中お股に挟み込まれて蒸れ蒸れになった経血のくさぁい臭い。おちんちんが固くなりますよねぇ、固くなりますよぅ、だって経血には女の子のフェロモンがたっぷりと含まれていて強制的に雄を発情させるようになってますからねぇー。

 呼吸を荒くすると、ナプキンに吸収し切れないくらいにべちょべちょの経血が、口の中にも入って来ますよぅ。鉄錆びの味、小学生女児の生理の血の味。幸せですかぁ?幸せですよねぇ?こんなにおちんちん固くして興奮して息を荒くしているんだから幸せに決まってますよねぇ、変態さんっ?

 段々と息が荒くなる、心臓の鼓動が激しくなる、それに比例しておちんちんの快感が増して行く、どんどん増して行く。

 気持ちいい、気持ちいい、首絞め遊び気持ちいい、乳首が締まって気持ちいい、カリ首も絞まって気持ちいい、小学生女児の生理おまんこの臭い、生理おまんこの味、息が苦しい、おちんちんが気持ちいい、使用済みナプキンで擦られておちんちんが気持ちいい、ほぉーら、おちんちんの先っちょを擦る整理用ナプキンから染み出した経血が、貴方の尿道を犯し始める。

 じわり、じわりと、まるで生き物のように、あなたの尿道に入り込んで来る。おちんちんの内側と外側を小学生女児の生理の血に犯されている。蠢く経血はおまんこの感触。小学生女児のおまんこの感触。生暖かい襞々の温もり、生理の血で赤くなってぐちゃぐちゃの処女まんこの感触。

 更に呼吸が苦しくなる。ほら、舌を出して。出しなさい。舌を出してナプキンに染み込んだ経血を舐めなさい。更に呼吸が苦しく、息が荒くなる。段々と視界が暗くなる。呼吸が苦しく、視界は暗く、おちんちんは勝手にどんどん気持ち良くなる。擦られる感触。使用済みナプキンで性器と乳首を擦り続けられる感覚。息が苦しい。どんどん気持ち良くなる。視界は暗く、暗くなって行く。視界が真っ暗になった時、貴方は完全に意識を失いながら、金玉の中に溜め込まれている精液を一滴残らずお漏らししてしまいます。それは死に際に男が放つ最高に濃ゆい精液。膣内射精したら確実に女の子を妊娠させてしまうような濃ゆい精液。最高の快感と共に放たれる濃ゆい精液。今こうしている間も、金玉の中でどんどん濃ゆくなっていますよ。

 10……首が絞まる。 9……息が苦しい。 8……呼吸がどんどん荒くなる。 7……興奮でおちんちんが固くなる。 6……乳首が擦れて気持ちいい。 5……カリ首が締まって気持ちいい。 4……視界がどんどん暗くなる。 3……意識がどんどん遠くなる。 2……おちんちんが痙攣し始める。 1……精液が輸精管を昇り始める。

 ゼロ。落ちる。意識が無くなる。完全に意識が消える瞬間。

 貴方は、射精する。

 おちんちんの痙攣が止まらない。精液がおちんちんの竿を昇り始める。止まらない、止まらない、お漏らしする、溜め込まれた精液を全て吐き出す、気持ちよく射精、射精、精液を撒き散らしながら最高に気持ちのいい射精をする。気持ちいい。気持ちいい。ザーメンお漏らし気持ちいい。首絞め遊び気持ちいい。射精気持ちいい。射精気持ちいいっ。

 ほぉーら、落ちた。落ちましたよぅー。

 こんなに濃ゆい精液びゅーびゅー垂れ流してぇ、まだ止まりませんかぁ。

 ザーメンお漏らしでお兄さんのパンツの中はぐっちょぐちょですよぅー。

 そんなにぃ、こゆりの使用済みナプキンの臭いが気に入ったんですかぁー。

 お兄さんの口と鼻を塞いでいたナプキンだけは本物だったんですよぅー。

 う・ふ・ふ。

 いっぱい濃ゆい精液を出したご褒美にぃ、この使用済みナプキン、お兄さんにあげますねぇ。

 おちんちんのカリ首に巻き付けて、テープで止めておいてあげますぅ。

 寝ている間に気持ち良くなって勃起しちゃったらぁ、またカリ首が絞まっちゃってぇ、同じえっちな夢を見てぇ、お兄さんは射精しちゃいますよぅー。

 明日の朝目が覚めたらぁ、催眠は勝手に解けてますけどぉ。

 こゆりのナプキンの感触はぁ、もう一生、お兄さんのおちんちんに残り続けるんですよぅー。

 お兄さんは『首絞め遊び』って言葉を聞くとぉ、おちんちんのカリ首を締め付けるこゆりの生理ナプキンの感触とぉ、一日掛けてこゆりのお股で熟成された経血のくさぁい臭いを思い出しちゃいますぅー。

 ……お兄さんにとってはいい匂いかも知れませんねぇ。だってぇ、ほぉら、思い出すだけでおちんちん、固くなる。

 おちんちんを締め付けるナプキンの感覚、よぉく覚えていて下さいねぇー。

 『首絞め遊び』って言葉を聞くとぉ、カリ首を締め付けるこゆりの生理ナプキンの感触を思い出してぇ、勝手におちんちんがフルボッキしちゃいますからねぇー。

 お兄さんはぁ、こゆりの奴隷ですよぅー。

 ふふっ、くすくすくすっ。

 ……く・び・し・め・あ・そ・びっ。

 あはははははっ、かっちかちですよぅー。無様ですねぇー。

 それじゃあ、お休みなさい。また遊んであげますよぅー、お兄さんっ?

 
                                                            fin














暗黒催眠空間トップページ