おやすみ催眠 〜恋人編〜

 

(静かなBGM)

 

 あ、もうこんな時間…

 

 明日もあるし、もう寝る?

 

 うん、それじゃ寝よっか。

 

 え?もちろん今日も添い寝してあげるね。

 

 ほら、ベッドに横になって。

 

 お隣おじゃましま〜す。 んしょっと。

 

 あったか〜い。 ふふ、何照れてるの? 毎日やってるのに。

 

 そうだ! 今日は、あなたが気持ちよく眠れるように耳元でやさしく囁いてあげる…

 

 目は好きなときに閉じてもいいし、眠たくなったらいつでも寝ていいからね。

 

 

 まずは、リラックスするために深呼吸から…

 

 ゆっくりだよ、ゆ〜っくり…

 

 口から吸って〜 鼻から吐いて…

 

 吸って〜 吐いて〜 吸って〜 吐いて〜 (かなりゆっくり)

 

 ゆっくり吸って〜 ゆっくり吐いて〜

 

 大きく吸って〜 大きく吐いて〜

 

 そう、そのままゆっくり深呼吸を続けてね。

 

 深呼吸を続けながら、私の言った事をイメージしてみて…

 

 私の声だけに集中して…

 

 

 今日は何があった? 思い出してみて。

 

 うれしいことがあった? それとも、嫌なことがあった?

 

 悲しいこと、楽しいこと、いろんなことがあったよね。

 

 一日頑張ったから心も身体もクタクタに疲れてる?

 

 でも、どんなに疲れていても明日は嫌でも始まる。

 

 だから、明日を少しでも楽しく、元気に過ごすために私が癒してあげる…

 

 

 私の声を聴いていると、だんだん身体の力が抜けてくよ…

 

 息を吐くたびに、身体の余分な力が抜けていく…

 

 身体の中心から手足の先に向かって力が抜けていく…

 

 ほら、スーっと抜けていく… スーっと・・・

 

 抜けていく… 力が抜けていく…

 

 

 私の声を聴いていると、心がだんだん落ち着いていく…

 

 呼吸と一緒に、嫌な気持ちも悲しい気持ちも出て行く…

 

 フーっと息を吐くと、心が落ち着く…

 

 息を吐くたびに、リラックスが深まってく…

 

 吸って… 吐いて… 吸って… 吐いて…

 

 リラックス… リラックス…

 

 心を空っぽにして… ありのままの心で…

 

 

 私の声を聴いていると、なんだか幸せな気持ちになっていく…

 

 空っぽになった心に、私の声が染み渡っていく…

 

 あなたの心に染み渡っていくのは、私の気持ち。

 

 あなたが好きという私の気持ち。

 

 あなたは私の気持ちをいつも優しく受け止めてくれる。

 

 私はそんなあなたのことが、大好き・・・ 愛してる・・・

 

 世界中の誰よりも、あなたが…

 

 

 私は今、幸せだよ…

 

 だって、あなたの隣でこうやっていられるから…

 

 あなたの心をもっと幸せな気持ちで満たしてあげるね…

 

 ほら、息を吸うと空気と一緒に幸せな気持ちが胸にあふれてくる…

 

 心があったか〜い… 幸せ…

 

 幸せ…

 

 

 今から私が10数え下ろすと、だんだん頭がボーっとして何も考えられなくなる…

 

 じゅ〜う…

 

 きゅ〜う…

 

 は〜ち…

 

 な〜な…

 

 ろ〜く…

 

 ご〜お…

 

 よ〜ん…

 

 さ〜ん…

 

 に〜い…

 

 い〜ち…

 

(少し間)

 

 ぜろ…

 

 もう何も考えられない…

 

 今あなたには私の声が聴こえているだけ…

 

 私の声があなたのすべて…

 

 

 心も頭の中も空っぽになると、身体がなんだか軽くなっていく…

 

 どんどん軽くなって、ふわふわと浮き始める…

 

 ほら、手足の先から軽くなる…

 

 ふわ〜り、ふわ〜り…

 

 ふくらはぎ、太股… 軽くなる…

 

 ふわ〜り、ふわ〜り…

 

 腕も肩も、軽くなる…

 

 ふわ〜り、ふわ〜り…

 

 最後に体と頭も… 軽くなる…

 

 ふわ〜り、ふわ〜り…

 

 体がふわふわ浮いて、とてもいい心地…

 

 ふわふわ… ふわふわ…

 

 まるで、全身を羽毛に包まれているみたい…

 

 心地いい…

 

 

 今度は30数え下ろすね・・・

 

 ゼロに近づくにつれて、だんだんと眠たくなっていくよ・・・

 

 いつでも眠っていいから、私の声をよく聴いていてね。

 

 じゃ、数えるよ…

 

 さんじゅ〜う… 眠たくなる…

 

 にじゅうきゅ〜う… だんだん眠たくなる…

 

 にじゅうは〜ち… 体はふわふわ…

 

 にじゅうな〜な… 心地いい…

 

 にじゅうろ〜く… 眠たくなる…

 

 にじゅうご〜お… 心があったかい…

 

 にじゅうよ〜ん… 私の気持ちで満たされて…

 

 にじゅうさ〜ん… 体はふわふわ、心地いい…

 

 にじゅうに〜い… 心配しないで…

 

 にじゅうい〜ち… 私がいるよ…

 

 にじゅ〜う… 大丈夫…

 

 じゅうきゅ〜う… 何も考えないで…

 

 じゅうは〜ち… いつでも…

 

 じゅうな〜な… 私はあなたの味方だよ…

 

 じゅうろ〜く… 意識がだんだん遠のく…

 

 じゅうご〜お… 眠たくなる…

 

 じゅうよ〜ん… 眠たい…

 

 じゅうさ〜ん… 眠たい…

 

 じゅうに〜い… 眠い…

 

 じゅうい〜ち… 眠い…

 

(10以降はさらにだんだんとゆっくり、小声で囁くように。)

 

 じゅ〜う… 好き…

 

 きゅ〜う… 好きだよ…

 

 は〜ち… 大好き…

 

 な〜な… 世界で一番…

 

 ろ〜く… 愛してる…

 

 ご〜お… 愛してる…

 

 よ〜ん… 誰よりも…

 

 さ〜ん… 愛してる…

 

 に〜い… 一番…

 

 い〜ち… 愛してる…

 

(少し間)

 

 ぜろ…

 

 

 おやすみ…




暗黒催眠空間トップページ