【Cエロパート3:亀頭責め・尿道責め】

ふふっ、今度はミユの舌で、先生の亀さんペロペロ舐め回してあげる。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ。>
どう?くすぐったい?<ぴちゃ、ぴちゃ。>
亀さん気持ちいいの、先生?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ。>
チンポ、もうフル勃起してるね。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ。>
先生?チンポの先からカウパー凄い出てきてるよ?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
あんっ、蜂蜜がトロトロ垂れてるみたい。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
そんなに垂らしたら、ミユの口マンコ、Hな蜂蜜だらけになっちゃうよ〜。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
たまんない!ミユ、興奮しちゃう!もっともっと先生のHな蜂蜜、口マンコに頂戴。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
先生が満足するまで、ミユがずっと亀さんペロペロしててあげるね。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
だから、ミユの口マンコ、先生の嫌らし〜い蜂蜜でもっとトロトロにして〜。<ぴちゃ、ぴちゃ。>
先生のチンポ、ミユの舌じゃなきゃ満足できないように調教しちゃう。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
ミユにペロペロされると、亀さん気持ちいいでしょ?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
ぴちゃぴちゃいやらしい音いっぱい立てて、先生もっと興奮させちゃうよ〜。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅるる。>
ほら、ほら〜っ。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ、ぴちゃちゅるる。ちゅぱっ。ちゅぱっ。>
気持ちいいよね?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
ふふっ。先生の亀さん、ミユにペロペロされていっぱい喜んでるね。<ちゅぱっ。ちゅぱっ、ちゅるる。>
たまんないでしょ?<ちゅぱっ。ちゅぱっ、ちゅるる。>
先生、気持ちいいなら、女の子みたくアンアン喘いじゃってもいいんだよ?<ぴちゃ、ぴちゃっ。>
声出すともっと気持ちよくなるよ。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
ほら、ほら、ほら〜っ。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。>
気持ちいいね〜?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
たまんないよね?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
ずっとこのままがいいよね?<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。>
でも、ずっとこうやってると、気持ちよすぎて先生の頭おかしくなっちゃうかな?<ちゅぱっ。ちゅぱっ、ちゅるる。>
ほら、ほら、ほら〜っ。<ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。ぴちゃ、ぴちゃ、ちゅるる。ちゅぱっ。>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ふふっ、じゃあ、今度はミユの舌を蛇みたいにして、先生の尿道を責めてあげるね。れろ〜っと、ほら、舌が細長くなった。
尿道オナニーってやったことある?ない場合、尿道責めって聞くと、尿道痛くされちゃうのかって、すごく怖い感じが
するかもしれないけど、大丈夫。安心して。そんなふうにはならないよ。
でも、未体験の、強烈な快感を味わえるのは間違いないから、期待してね。じゃあ、先っちょだけやってみるよ?
れろ〜…<じゅるるるるっ、じゅる、じゅるるるる>…ふふっ、どう先生?もう一回ね。
れろ〜…<じゅるるるるっ、じゅる、じゅるるるる>…ほら、気持ちいいでしょ?
ミユの舌が尿道を通るたびに、ミユの唾液が尿道壁から染み込んでいくよ?
れろ〜…<じゅるるるるっ、じゅる、じゅるるるる>…ほら、ほら、ほら〜っ。
れろ〜…<じゅるるるるっ、じゅる、じゅるるるる>…言い忘れたけど、ミユの唾液には媚薬効果があるからね。
媚薬が先生の尿道壁からどんどん体内に染み込んで……

(括弧の中2行は、少し早口で)
【ほ〜ら!広がっていくよ?ほら、ほら、広がっていく。どんどん広がっていく。ほら〜、あっという間に体中に広がっちゃったよ?
今度は体中が沸騰したみたいに熱くなっていくよ?ほら、ほら、熱くなっていく。どんどん熱くなっていく。】

ほら〜、あっという間に体中が沸騰したみたいに熱くなっちゃったでしょ?
何日もオナニー我慢した時みたいに、チンポがすごく敏感になっちゃった〜。性欲満タンになっちゃった〜。
さあ、これから尿道責めがもっと快感になるよ?じゃあ、続きね。

今度は、チンポの根元までミユの舌が入っていくよ?れろ〜…<じゅるるるるるるっ、じゅる>
ふふっ、ほら〜、根元まで舌が入っちゃった〜。チンポの根元まで、ミユの舌が入っちゃった〜。
また先っちょまで戻すよ?<じゅるっ、じゅるるるるるる>
はい、先っちょまで戻ってきたよ。どう?たまんないでしょ。涎垂らして白目むいちゃうくらい気持ちいいよね?
ミユの尿道責めの気持ちよさを知るとね、男の子はもうこれをされないと生きていけなくなっちゃうの。
普通のオナニーなんかじゃ、満足できない体になっちゃうよ。もちろん、他の女がどんなにねちっこくHなことしても、
先生は今までのようには満足できなくなっちゃう。だからね、先生はミユから一生離れられなくなるの!良かったね、先生!じゃあ、続き。

今度は、先っちょから根元まで入れた後、また先っちょまで戻すよ?この後、ミユの舌が疲れるまで、ずっとこの動き方ね。
れろ〜…<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ほら、ほら、のけぞっちゃうほど、気持ちいいでしょ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
おしっこ漏れそうな感じだよね、気持ちよすぎて。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
先生、気持ちよかったら、おしっこ漏らしてもいいんだよ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
アンモニア臭ぷんぷんする黄色いおしっこ、ミユのお顔にじゃーじゃーかけて〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ミユのお鼻が曲がっちゃうくらいのくっさ〜いおしっこ、お顔にいっぱいお漏らしして〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
でも、精液お漏らししたらダメだよ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
おしっこはいいけど、精液はダメ!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
精液漏らしたら、ミユ怒るからね!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ミユの舌が疲れるまで、ずっと我慢だよ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
気が狂っちゃったら、後でちゃんと治してあげるから。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
頭真っ白にして、この快感に身を震わせて!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ほら、ほら、ほら〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
気持ちいい、気持ちいいね〜?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
天国にいるみたいな感じかな?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もう、現実の世界になんか戻りたくないね。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ずっとこのままがいいね。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
そうだよね、先生?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
涎垂らしながら、頷いてる。かわいい!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ミユ、先生、だぁ〜い好き!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もっと、もっと、いじめちゃうぞ〜。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ほら、ほら、ほら〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もう、やみつきになっちゃうよね、尿道責め。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
気持ちいい、気持ちいいね〜?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
さっきからずっと白目むいたままだよ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
まだ、大丈夫だよね、先生?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
どうなの、先生。狂っちゃいそうなの?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
まだ、耐えられそう?先生?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もう頷くの忘れちゃうくらい気持ちいいんだね(笑)。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
まあ、先生が無理って言っても、ミユは続けちゃうけどね(笑)。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ミユはドSだからね。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ほら、ほら、ほら〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もっと、もっと、いじめちゃうぞ〜。<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もうダメ!おしっこ漏れちゃう!おしっこ漏れちゃうよ〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
いいのよ、噴水みたくおしっこ漏らしちゃって!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
じゃばじゃば〜っ、じゃばじゃば〜って、いっぱいお漏らしするのよ!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
勢い良すぎて、亀さんぶるぶる震えちゃうほど、激しいお漏らしして〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
もうダメ!精液も漏れちゃう!精液も漏れちゃうよ〜!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
ダメって言ってるでしょ!何度言ったらわかるの?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
精液は我慢するのよ!我慢しなさい!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
精液漏らしたら、ミユがチンポ切っちゃうからね!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
この、早漏チンポ!役立たず!って切っちゃうんだから!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
チンポなくなったら、もう気持ちいいことできないよ?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
嫌でしょ?ねえ、先生?<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
そうだよね。だったら、精液は何が何でも、我慢しなさい!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
いつまでも、そんな早漏チンポじゃダメ!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>
自分の限界を超え続けるのよ、先生!<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>

じゃあ、ここからミユのおしゃべりなしで、1分間連続、尿道責めしちゃうから。
おしっこはどんどん漏らしちゃっていいから。ミユのお顔、まっ黄色にしてもいいからね。
だけど、何度も言ってるように、精液は一滴も漏らしちゃダメっ!徹底的に我慢するのよ?…じゃあ、続きいくよ?

(ミユの宣言どおり、<じゅるるるるるるっ、じゅるっ、じゅるるるるるる>の部分を、1分間連続で)

…んん!ずっと尿道かき回してたら、さすがに舌が疲れてきちゃったよ。れろ〜っと、これで舌が元通りの大きさに戻った。
あれ?先生、気を失っちゃダメだよ。このくらいで気を失ってたら、これから耐えられないよ?

-続く-












暗黒催眠空間トップページ